J-1ビザでの長期滞在は観光とどう違うの?

観光で来たハワイの魅力にひかれ、J-1ビザで長期滞在をされたくなったという方はたくさんいらっしゃいます。もっとたくさん綺麗な景色を見たい、美味しいレストランに行きたい、ハワイの人ともっと知り合いになりたいということで最大18ヵ月間の滞在ができるJ-1 Traineeへの申し込みを決められた方は少なくありません。

J-1 Traineeでの滞在は観光と同じような体験をより多く長く楽しんでいただけるだけでなく、別の楽しみ方を味わっていただくこともできます。観光の場合は、多くの方がホテルに滞在されると思います。長期滞在の場合は、滞在先がアパートやコンドミニアム、ホームステイなどになります。それらの滞在先にはホテルと違いキッチンがついていますので、ハワイの地元の食材を使っての料理などもおこなっていただけます。

また、観光の場合は1週間以内ということが大半ですが、J-1の滞在はそれより何倍も長くなります。毎週1度おこなわれているサークルなどの集まりに通うこともできますし、地元の方がされているボランティア活動にも参加していただけます。現地の運転免許を取得され、レストランや観光施設に地元の方向けの料金で利用が可能になったという方も少なくありません。現地で仲良くなった方とスポーツを楽しまれたり、自転車やバイクを購入されていろいろな場所を訪問されたり、短期の観光では難しいこともたくさん楽しんでいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL