ハワイの大学を卒業されてOPTを申請された方の中には、先輩やインターン先の方からJ-1ビザを申請したらどうというアドバイスを受けられた方が多くいらっしゃいます。2007年以前はアメリカの経歴もJ-1ビザの申請に使うことができたため、ご自身の体験談を元にお話をいただけるようです。ただ、残念ながら、現在はアメリカで取得した学位や職務経歴をJ-1 InternやJ-1 Traineeの申請に使うことはできません。

現在、J-1 InternやJ-1 Traineeの応募資格には以下のような記述があります。

J-1 Intern

a degree- or certificate-granting post-secondary
academic institution outside the United States

J-1 Trainee

related work experience in his/her
occupational field acquired outside the
United States

上のものは応募資格となる学校について、下のものは応募資格となる職歴についてです。どちらも、アメリカ以外の国でのものと書かれてあります。
日本人の場合、多くは日本での経験が応募資格として換算されます。日本の経験でなければならないということはありません。ワーホリで海外での勤務経験をお持ちで、その受入先から証明書を取り寄せて申請に使われた方は多くいらっしゃいます。